チベット

【西蔵への道】比叡山登山はアドベンチャーでした!

来月の富士登山に向けて、その先のチベットに向けて、近場の山を登ってみようと思い立ってこれまで大文字、愛宕、御室と歩いてきましたが・・・すいません比叡山ナメてました。 愛宕山の感覚で行って帰って来れると思ってました。 愛宕山て山道にはそれなりにた…

チベット料理のお店 SNOW LIONさんに行ってきました。

facebookで『ダライ・ラマ法王のお誕生日祝い、長寿祈願会 & 〜TIBET Music Live〜』という素敵なイベントを発見。 すぐに予約して、おとついの夜に参加してきました。 会場のSNOW LIONさんは大阪新町にあるチベット人がオーナーのチベット料理レストラン&…

【西蔵への道】山装備を揃えにお買いものに行きました。

チベットでも使えて、夏の富士登山にも使えるものから揃え始めようとお買いものに行ってきました!今回とりあえずのところ購入したのは・・・・リュック ・タイツ ・半ズボン ・ゴアテックスの雨具 ・登山靴とソックス ・メリノウールの長袖 かるく7万円超・・・…

【西藏への道】御室八十八ヶ所巡り

先日の日曜日は「御室八十八ヶ所ウォーク」に出かけてきました。 御室八十八ヶ所霊場|世界遺産 総本山 仁和寺 今まで二度程、行ったことはあるのですがイベントに参加するとスタンプ帳がもらえるのでハイキング感覚で巡りました。 約3km、2時間のコースでこ…

【西藏への道】愛宕山登山

先週末、5月31日は久々に山へ。 初めての愛宕山。事前にぐぐっていろいろ見ていた時に「愛宕に登れれば日本のどの山にも登れる」的な一文を見かけたのですが、本当に登山ルート最初から「あ、これはちょっとキツいな」と実感。 まず、最初に安易な気持ちで山…

チベットを扱った映画―「クンドゥン」「ダライ・ラマ14世」「ルンタ」

知らない場所を訪れる前には、土地のようす、国の歴史なんかを少しでも勉強してから行きたいもの。 そういうのはやっぱり映像を見るのが早いので、これから映画も見ていきたい。 クンドゥン マーティン・スコセッシ監督の、1997年の作品。 ツタヤでレンタル…

KG+ ネパール写真展「栞―しおり」で旅の話を聞いたり話したり。

先日、いつも通りかかる古本屋Books HerringさんでKYOTOGRAPHIE京都国際写真祭サテライトイベントとしてネパール写真展「栞―しおり」があると知ったので連休最終日の今日、行ってきました。この古本屋さんが「Books Herring」という名前だったということも今…

【西蔵への道】大文字山登山

体力作りのために、近所の山から登山。 を、先日実行。大文字山、標高466mです(笑)家からだと麓の銀閣寺まで徒歩圏内、そこから追加で歩いて・・・という感じなので家を出てから戻ってくるまでオール徒歩。 ぜんぶで約3時間弱でした。 登山ルート入口あたりで既…

チベットフェスティバル in 吉祥寺で砂曼荼羅を見てきました。

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベット・ハウス)主催の「チベット・フェスティバル日本2015」が現在開催中です。チベット・フェスティバル日本2015開催予定のご案内 | ダライ・ラマ法王日本代表部事務所www.tibethouse.jp4月28日の成田山札幌別院…

【西蔵への道】森林浴ウォーキング。

今朝は約2時間、ウォーキングをしてきました。 3月末から晴れた日に早起きしたら(気分が上がってたら)ウォーキングに出かけています。目的は9月中旬出発のチベット旅行に向けての体力作り! 冬から始めたIngressも併用すると、案外「も、もっと歩いていき…

映画館でダライ・ラマ法王をライブビューイングしてきました。

4月に入り、同僚そして課長に相談したところ「9月に夏期休暇と有休合わせて半月休みを取りたい」という希望が案外あっさり通りました。 これで一応、私が直接仕事で関わる人たちに了解も取れたし、ツアー会社に予約申し込みと内金を支払い。 ツアー催行が決…

チベットを舞台にした漫画『流転のテルマ』

「助けてくれ」。行方不明の兄からメールが届くと、大学生の徳丸は、父に頼まれて西チベットに旅立った。未知の土地で、徳丸は日本語のできる現地ガイド・ソナムを雇う。彼によると、兄が向かったのは外国人入域禁止エリアらしい‥‥。ガイドの中でもソナムし…

【西蔵への道】目標設定→チベットツアーを探してみた。

写真素材 - フォトライブラリー aikoの「城ホールへの道」みたいなノリのタイトルです(笑)去年、モンゴル旅行に行こうと思ったきっかけの記事で書いたように、中学生の頃から「いつかチベットに行ってみたいなぁ~」という漠然とした思いがありました。 去…