韓国語が上達する手帳2020年度版 こんな風に使いました

<スポンサーリンク>

私は通常の予定はぜんぶGoogleカレンダーに入力して、なんならタスク・リマインダーもぜんぶそっちで管理していますが、今年は「韓国語日記」をやってみようということで、この手帳を買いました。

韓国語が上達する手帳 2020年度版

韓国語が上達する手帳 2020年度版



実際にどういう感じで日記を書いたかはこちらの記事をどうぞ。

mongolia.hatenablog.com




途中から ↓ のコミュニティに参加することになったので、Hello Talkの利用はしなくなっていったのですが。。。
「音声日記」のためのメモを手帳に書くようになりました。
bessho-korea.com






表紙には大好きなペンスのステッカー。
そして、韓国の伝統的な虎の刺繍ワッペン、釜山オンニポストカードでデコ。

f:id:GOUNN69:20201231225536j:plain



年間予定はそんなに書き込みはしませんでしたが、ブログ更新日だけモチベ維持のためにメモ。
(青丸部分 / 今年はこの記事含め100記事更新できました!)

紫囲み部分は韓国映画同人誌の制作期間。
実質3か月弱でまとめたんですね~~~えらい!!
(仕込みは年頭からでしたけど)


f:id:GOUNN69:20201231225541j:plain



マンスリーページには月間の目標と、カフェトークオンラインレッスンの予定や毎日の勉強時間をメモ。
StudyPlusでも記録してるんですが。。。


f:id:GOUNN69:20201231225544j:plain



ウィークリーページに韓国語日記を書きました。
まず、右側にその日書きたいことを日本語で書きます。
その後、左側に韓国語で書きます。
韓国語だけで書いていた時期もあったんですが、後から「この表現、たしか前にも書いたはずだけどどこに書いたっけ?」と探すときにわからないんですよ。
まだ初心者だから!!

なので、日本語でも書いて新しく書いた表現とかちょっと覚えておきたいフレーズには日韓それぞれの文章にマーカーしておくようにしました。


f:id:GOUNN69:20201231225549j:plain



あと、これは私オンリー(?)の使い方。
ウィークリーページのいちばん右側は観た映画メモとして利用しました。
映画のタイトル・上映年・監督名、主演俳優名を書いています。

というのも、原題と邦題って違うんですよね!!
原題そのままの場合もあるんですが「何で?」ってくらい違う作品もあるんですよ。
そういう場合、韓国人メル友さんに「こないだ〇〇観たんだ~」って言っても通じませんㅋㅋㅋ

いちばん最近だと『ノンストップ』じゃないですかね?
原題は『오케이 마담(OK! Madam)』です。

こういう違いを知るのがだんだん楽しくなって続けています。

あと、俳優さんの名前の読み方はハングルでも知っておきたいっていうのもあります。


f:id:GOUNN69:20201231224341j:plain



2020年はこんな感じで使いました。
2021年もほぼ同じように使うつもりです。




このブログへの匿名メッセージはこちらから。
お返事はTwitter上でさせていただきます。
お気軽にどうぞ~。
marshmallow-qa.com




お題「#買って良かった2020