映画香水おかわり

<スポンサーリンク>

前回オーダーした香水の中で、なんだかんだ言ってジェホの香り(トムフォード・パチュリ アプソリュ)は好きだったので、おかわりオーダーしました♡

そのほか、この香りをかいでみたい……という作品があったのでまたオーダーしてしまいました。
ほんと、この企画って好奇心くすぐられますね。


f:id:GOUNN69:20201228200633p:plain
f:id:GOUNN69:20201228200637p:plain


パンズ・ラビリンス

f:id:GOUNN69:20201228200642j:plain


これ、ピーチとかプラムの香りなのかな?
ひと吹きした瞬間、バニラっぽくも感じました。
湿った古い場所にたちこめるにおいをすごく甘くした感じにも思える。
キチキチキチ…って蟲も這い出してきそうな場所。
ずっと甘い香りが続きましたが、数時間経つとバニラっぽさはだいぶ少なくなりました。






渇き

f:id:GOUNN69:20201228200645j:plain


コンセプトを読むとすごくイメージ通り!!だったんですが、思ったよりも甘さが先にくる香りでした。
でも、そのうちレモングラス?蚊避けのアロマみたいな香りが顔を出してきて……。
それの印象がやや強く残ってしまった(笑)
時間が経つとまた甘めの香りが戻ってくるんだけど、軽い甘さではなくちょっと仄暗い甘さ?
どうしても血を求めてしまう神父吸血鬼の後ろめたさにはやっぱり合うのかもしれません。



f:id:GOUNN69:20201228200656j:plain

f:id:GOUNN69:20201228200658j:plain



アマデウス

f:id:GOUNN69:20201228200649j:plain


エンディミオンと聞くとセーラームーンを連想してしまう世代です。
それはさておき、甘さの中から徐々に浮かんでくる何とも言えない香りが魅力的なコロンでした。
オペラ劇場、演奏会の煌びやかな光景にも似合う~~~。
でも、サリエリが精神病棟に入ることになっても尚、かつて強烈に嫉妬した…今でも苦しみながら想いを馳せる、品の無さに軽蔑するのにその作品に焦がれるしかない“あの男”がまとってても合うかも。
うーん、でもモーツァルトのことを考える「苦痛と快楽」が紙一重のようなサリエリにも合いますね……。


レザーは動物の皮ということではなく、革製品の皮を「なめす」ときに使用する、植物に含まれるタンニンの渋みのことみたい。

ミルラ、クレオパトラの香水のベースになっていたという香料。
日本語だと「没薬」(もつやく)と言うそうでお香系の香り。
確かにお寺さんで嗅げるお香の香りをもうちょっと甘くした感じ。

インセンスも「お香」系の香りのこと。


この香りは好みでした。


f:id:GOUNN69:20170623171806j:plain

f:id:GOUNN69:20201228200724p:plain




尚衣院-サンイウォン-

f:id:GOUNN69:20201228200652j:plain


あああ~~~……本当に申し訳ない……つけて間もなくの香りがコレを連想させるものでした……
いえ、わりと最後までコレでした……

f:id:GOUNN69:20201228200703p:plain

コンセプトが完璧なだけに、そのイメージと私の嗅覚を通して感じた香りにだいぶ距離があって ウ~~~ンㅠㅜ



f:id:GOUNN69:20201228200706p:plain


f:id:GOUNN69:20201228200711j:plain


映画はものすごく美しいので興味がわいた方はぜひ観てみてください……



f:id:GOUNN69:20201228200714p:plain





今回はこんなレポートとなりました!

Celes(セレス)さんの素敵企画Celesシネマは今後通常サービスとして続けられるとのことですので、興味のある方はぜひお試ししてみてください!

Celes (セレス) | Celesシネマ 【お好きな映画をイメージした香水】






このブログへの匿名メッセージはこちらから。
お返事はTwitter上でさせていただきます。
お気軽にどうぞ~。
marshmallow-qa.com





お題「#買って良かった2020