新 感染半島 MX4Dで観てきた日記

<スポンサーリンク>

今日から市内の映画館でもMX4D上映開始。
14日から京都にも緊急事態宣言が発出されたので「今のうちに」と観に行きました。


初日初回(というか近所の館では朝イチ上映しかない)
MX4Dは一般1,900円+追加料金1,200円=3,100円という価格帯がちょいハードル高め


ということもあり本日! 上映スクリーンにひとり!! ど真ん中の席で!!! NO密で鑑賞することができました!!!!




f:id:GOUNN69:20210115222827p:plain


MX4Dで楽しいのはとにもかくにも、ジュニちゃん運転シーンですね。
ジュニちゃんのカースキルを体感したい人にはおすすめです。


まずは冒頭の見せ場。


f:id:GOUNN69:20210115222832p:plain


カン・ドンウォンと同じ気分を味わえるよ!


後半20分間のカーチェイスシーンもすっごくドッカンドッカン揺れました。
何も考えずにてろてろの裏地のあるロングスカートを履いていってしまったのでひじ掛けに掴まっていないと椅子からずり落ちるくらいの衝撃でした。



f:id:GOUNN69:20210115222820p:plain


ジュニちゃん「꽉 잡아!(こっちゃば! / しっかり掴まって!)」

私「はい~~~~~~~~~~~~~~~\(^o^)/」





大きな揺れのほかにもこんな効果があるので、特に覚えていることを箇条書きしていきます。



f:id:GOUNN69:20210115222813p:plain



ランブラー(地響き)
車で砂利道を走ってるとことか、まさにそんな感じでした。


シートボッパー(突き上げ)、バックポーカー(背後)
わりと頻繁にあってマッサージ機みたいでした。
座席の揺れ含め、びっくりシーンとか人が殴られるシーンでも衝撃があるので私としては供給過多感あり。


エアーブラスト(噴射)
銃撃戦のとことかね。
プシュっていう噴射音が大きくてそっちが気になってしまった。


ウォーターブラスト(水しぶき)
“かくれんぼ”のシーンで絶対あるやろって予想はしてたんですが、出てきた水しぶきが「えっ今の水?空気?」てくらいの微量だったのでビミョーでした。
私が行った館だけ?


フォグ(霧)
煙が出て来るシーンでもくもくしてたけど煙の量ってそんな多くないんですね。
ふつーにスクリーンの中の煙と同化してました。


ストロボ
ユジンちゃんのシーンではかわいかったです。
631部隊のとこではウェーイ感が増しました。


セント(香り)
あった? ありました? 何かしてたんかな???
マスクしてるからにおい出されてもわかんなかった!


広い場面を俯瞰で見せるシーンでは座席がぐぅーんと上がって「うわー高いとこ来た~~~」って気持ちになるのも楽しかった(語彙力



文句(?)もありつつな簡単な感想でしたが、とにかくジュニ推しの皆さんは行って正解だと思います。
しっかり掴まってね♡




※MX4Dと4DXは効果も感じ方も変わるそうです。





そういえば、最近買ったこの本の『新 感染半島』特集をおもしろく読みました。
劇場版パンフが公式サイトの紙版みたい感じだったのに物足りなさを感じていた身としては、好きなノリでした。










このブログへの匿名メッセージはこちらから。
お返事はTwitter上でさせていただきます。
お気軽にどうぞ~。
marshmallow-qa.com