Netflix配信 韓国映画【サバハ 사바하】感想メモ

<スポンサーリンク>

先月から1か月間、Netflixをお試し体験していた。
きっかけは韓国人ペンパルさんからNetflix独占配信の映画をオススメされたからで、まぁその映画の他にも『リラックマとカオルさん』『全裸監督』『キングダム』『ダンベル何キロ持てる?』なんかも観たりして、1か月間けっこう楽しめて満足した。


それでペンパルさんからオススメされた映画は何だったかというと、イ・ジョンジェ主演の『サバハ』というオカルト、ホラー、サスペンス映画で、今年(2019年)の初冬に話題になってたものらしい。
観始めてすぐに「あ、これ、おもろいやつや」と喰いつけて、結果的に1か月間に3度観た。
Netflix asiaの予告編に日本語字幕が無いのだけれど、雰囲気だけを観る分には大丈夫なのでいちど観て欲しい。
当たり前ながら、配信されている動画には字幕がついている。


私としてはとても面白い映画だったので、Twitterに漏らした感想の記録を貼りつけていく。


















いやぁ、これは映画好きな人を勧誘したくなる映画だなぁ。
興味があればぜひ!!


ざっくりとした映画鑑賞メモはここで書いています。
filmarks.com





このブログへの匿名メッセージはこちらから。
お返事はTwitter上でさせていただきます。
お気軽にどうぞ~。
marshmallow-qa.com