埋もれるには惜しい韓国ドラマ『約束の地~SAVE ME2~ 』完走しました!

<スポンサーリンク>

ヨン・サンホ監督のアニメーション作品『フェイク 我は神なり』が原作のドラマ『約束の地~SAVE ME~ 』、完走しました。
企画はみんな大好きスタジオ・ドラゴン(스튜디오드래곤주식회사)。
『トッケビ』『秘密の森』『医心伝心〜脈あり!恋あり?〜』『マイ・ディア・ミスター』『サイコだけど大丈夫』『スタートアップ』『憑依 ~殺人鬼を追え~』『謗法~運命を変える方法~』『Sweet Home -俺と世界の絶望-』『悪霊狩猟団: カウンターズ』『ヴィンチェンツォ』『海街チャチャチャ』などなど、とにかく面白いドラマを制作・企画しまくっている会社です。


ヨン・サンホ監督が クリエイティブアドバイザーとして参加し、ストーリーはアニメ版を深掘り!
主演俳優陣はもちろん、村人ひとりひとりに目がいって仕方がない良キャスティング!


2019年放送ということと、ネトフリ配信がないということで埋もれ気味(?)感はあるのですが、DVDレンタルが止まらないくらいの面白さだったので「最近のネトフリ韓ドラ配信作品は量産されすぎてて追いつけない~~~ㅠㅜ」という方に是非ともオススメしたい1作です。



f:id:GOUNN69:20220319224729j:plain


【あらすじ】
ダム建設のため水没予定地となったウォルチュ村。
それをきっかけに住民同士の間に派閥が発生するのだが、突如大学教授と名乗るチェ・ギョンソクが現れ、住民たちの悩みを次々と解決していく。
最初は不審がっていた住民たちも次第にギョンソクを信頼し始める。
ギョンソクが開拓教会の場所を探していることを知り、場所を提供して村に教会を設立することに。
そんな中、村のトラブルメーカー、キム・ミンチョルが刑期を終え、ウォルチュ村へ帰ってきた。
いちばんにギョンソクの“正体”を嗅ぎつけ、村人たちに訴えるが村人たちははなからミンチョルを信じない。
ミンチョルの孤軍奮闘が始まる一方で、村人たちは“信仰”に溺れていくー





f:id:GOUNN69:20220319224758j:plain
f:id:GOUNN69:20220319224751j:plain



キム・ミンチョルを演じるオム・テグは本作がドラマ初出演作だったそうです(意外!)。
メインの6人の他、特に好きだったのはジンスクとチルソン。
チルソン“ヒョン”は村で唯一、ずーっとミンチョルの味方をしてくれていた人物です。
中盤、ふたりが親しかった頃の回想回が設けられていて涙、涙でした。
そんなふたりなのにチェ・ギョンソクが仕組んだ宗教詐欺のせいでいっきに距離ができてしまいー
最後の最後まで“敬虔な”信仰を持つ人物でした。


詐欺にあいながらも固い団結のあった村人たちそれぞれの行く末が本当に切ない。




ドラマ版は村人たちそれぞれのバックグラウンドにもちゃんと触れてくれているのがすごくいいんですが、それ故に大ドンデン返しもなく(加えて渋いキャスティングで)地味なドラマという印象が先行してしまった…?
でも、それが理由で埋もれてしまうには惜しいドラマ。



f:id:GOUNN69:20220319224803j:plain

回を追うごとに「ミンチョル ファイティン!ミンチョル ファイティン!」と応援したくなったのはオム・テグの魅力もあってだな~~~^q^
彼がどれだけ真実を叫んでも、村人たちにはその声は偽物、悪魔のささやきにしか聞こえない。
人は信じたいものしか見聞きしなくなる。


ドラマ中で所長が言っていた「この造花はニセモノか? ニセモノだと知らず本物だと思っていたら本物になれるのか?」という言葉が印象的でした。



f:id:GOUNN69:20220319224809j:plain

ミンチョルの弟分、スダルも好きなキャラでした。
いつもミンチョルの言いなりになっているスダル。
実はミンチョルは、スダルに対しては気持ち的に負い目があって。
そんなことがあってもスダルは最後までミンチョル“ヒョン”に味方する。
コ・ウナとミンチョルと、このスダルの3人組のシーンは和みました。





キム・ヨンミンの「いい人の皮をかぶったヤバい人」感がすごい。
私も終盤までは牧師さんもチェ・ギョンソクに利用されて本当にかわいそうな人だよ、と思っていたのですがそれ以降は「やっぱこの人自体がちょっとあかん人やったわ」と真顔になりました。
ちなみに本作の監督は映画『ドア・ロック』の監督さんです。
あの映画も「うわぁ~~~…」感がすごいので興味のある方はそちらにも寄り道してみてください。




f:id:GOUNN69:20220319224739j:plain

第1話で出てくるこのふたりもいい仕事しますよ~~~。




主題歌O.S.T






私は原作アニメの方を先に観ていたので「閉塞感・胸糞感あふれる話をここまで観やすくしてくれたの、すごい!」というのがいちばん大きな感動でした。
コメディタッチ回まであって。
実写化って、ただ人物を俳優さんが演じていればいいということではない。(実写化=コスプレじゃないんですよ…)
設定を変えることで、原作では盛り込めなかった人物像やバックグラウンドを拡張させて見せてくれる。
それがあってこそやる意義があると、本作を観てしみじみ感じました。
最終話は「この行動はこの人の方がよりしっくりくる…」と涙ㅠㅜ
ヨンソンの語りとともに映るラストカットもね、ぐっときました。



原作にも興味があってドラマ未視聴という方には、アニメ → 原作の方がすんなり消化できると思います。






f:id:GOUNN69:20220319224746j:plain

ドラマでは犬猿の仲だったこの二人の仲良しショット、なごむ…♡




f:id:GOUNN69:20220319225833j:plain

最終回でチラっと登場するこの人物。
『君を守りたい~SAVE ME~ 』に出てくる人なんですね???

韓国語の先生(ネイティブ)が「SAVE ME1(君を守りたい)がめっちゃ面白くて、でも、観てトラウマになったから2は観てないんだよ~!」と言っていたのでこれは1も観なければ……という気になっています。







このブログへの匿名メッセージはこちらから。
お返事はTwitter上でさせていただきます。
お気軽にどうぞ~。
marshmallow-qa.com