ク・ギョファン、TVINGでヨン・サンホ監督に再会となるか?

<スポンサーリンク>

2020年は『新 感染半島(반도)』。
今年2021年は『モガディシュ(모가디슈)』『キングダム:アシンの物語(킹덤: 아신전)』で注目されているク・ギョファン。
既に私の中での二つ名は“7月の男”です。

7月の男、上旬にはこんなニュースが出ていました。

https://www.newsen.com/news_view.php?uid=202107091132168010


ク・ギョファンサイド、『怪異(괴이)』出演を肯定的に検討中 ヨン・サンホ監督と再会なるか


ク・ギョファン所属のナムアクターズは7月9日、Newsenに「ク・ギョファンが『怪異』出演の提案を受け肯定的に検討中だ」と明らかにした。


TVINGオリジナルドラマ『怪異』は、映画『新 感染(부산행)』『新 感染半島(반도)』、OCNドラマ『謗法(ほうぼう)~運命を変える方法~(방법)』等を執筆、演出したヨン・サンホ監督が脚本に参与する作品。
現時点では、奇怪な事件を解決する考古学者の物語だということがわかっている。





TVINGとは、韓国大手テレビ局であるtvNが運営しているストリーミングサイト。
日本からもVPNを利用すれば無料コンテンツのみ視聴可能らしいです。
(有料コンテンツは本人確認が必要で、韓国在住者しか観れない)
ということで、くぎょが出演ということになっても日本で観れるのかどうかは今の時点ではわかりませんが、新しい出演作品が決まればそれはそれとして嬉しいので続報が楽しみです。


TVINGさんのついったー、フォローしておきました( ◜ᴗ◝)

twitter.com



このブログへの匿名メッセージはこちらから。
お返事はTwitter上でさせていただきます。
お気軽にどうぞ~。
marshmallow-qa.com