はじめての4BD

<スポンサーリンク>

今日はミレ韓国語学院大阪校のオープンスクールに参加してきました!
韓国語学習の仕方について調べると結構な頻度で検索にひっかかってくる4BD=「4色ボールペンディクテーション」初級の授業でした。

f:id:GOUNN69:20180401215532j:plain

안녕하세요~で授業開始。
受講者ひとりひとり、簡単な自己紹介ということで名前を言っていった後はすぐに4BD実践にかかります。
うわ~~~“学校の授業”って感じ!

4BDのやり方はネットで前もってネットで調べておいたので戸惑うことなくついていけました。
テキスト等で文字として韓国語は見ずに進める方法です。
CD音声は全部で4回聴きます。

①1回目に聞き取れた部分をボールペン【黒】で書きとります。

②1回目、新たに聞き取れた部分をボールペン【緑】で書きとります。

③3回目は【青】

④4回目は【赤】

ハングルで書けなかったらカタカナで書きとってもOK。
音声を4回聴き終えたら正解と解説を確認。
韓国語の原文をチェック。

ここまできたら次は音読。
CDについて繰り返し声に出して読む。
次は韓国語が息継ぎ付きで流れてくるので、その通りに音読。


生まれて初めての4BD。
青色と緑色がわかりにくいですが、3回目まででとりあえず音は聞き取れてました。
(綴りは間違っていた)

f:id:GOUNN69:20180401215553j:plain



引き続き。

f:id:GOUNN69:20180401215543j:plain




オールカタカナで書きとりとか、意味がわからなくても綴りまで書けたとか初めてにしてはよくできました◎じゃないてすか?(笑)

f:id:GOUNN69:20180401215537j:plain



音読も最初はテキストを見てもいいけど、次第に目を閉じていても言えるようにとのこと。


ハングルで書けない=発音が出来ていない

発音できる=理解できている




なるほど!!




f:id:GOUNN69:20180401215559j:plain

ミレオリジナル格言入りのクリアファイル、いただきました^^


授業後、追加で発音クリニックも体験。
こちらはテキスト初見で発音ドン!
最初から「この単語…知らない…発音があやしい」。
ひとりで勉強している時にはなんとなくで流しがちな発音の仕方を繰り返し教えていただけて、教室に通うことのメリットはここだな~と実感。
(家計の都合で難しいので、今後の独学での参考にします!)



韓国語の勉強を始めたばかりのタイミングでこれらのことを知れたのはとても大きかったんじゃないか…と今日は1時間ちょっとの体験授業ではありましたがとっても満足できました。

(今日の勉強タイムはこの体験授業と行きかえりの電車の中で単語のみでした^^;)←


;


にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村