2015夏 はじめての富士登頂!~御来光も拝めたよ( ̄▽ ̄)V ~

<スポンサーリンク>

会社の山ガールをお誘いしての富士登山ツアー、無事行って帰って来れました!

利用したツアーはこちらの「富士宮口ルート」の方。www.sunshinetour.co.jp
富士宮口ルートにしたのは
①剣ヶ峰まで行ける
②郵便局からハガキが出せる
③あんまり混んでないルートと聞いたので
という理由からでした。

出発前は二人して「高山病こわい~」「酸素どれだけ持ってくべき?」等々いろいろと心配して、私は食べる酸素タブレットを、山ガールは酸素水と酸素スプレー10リットルを持って行ったものの使う場面はありませんでした

f:id:GOUNN69:20150815151211j:plain

五合目レストハウス内のレストランで食べた富士山カレー!
f:id:GOUNN69:20150815142717j:plain

出発時点で既にこの標高。
f:id:GOUNN69:20150815142822j:plain

f:id:GOUNN69:20150815142907j:plain
ずっと雲の上を歩いていました。

f:id:GOUNN69:20150815143222j:plain
登山開始は夕方。刻一刻と空の色、雲の色は変わっていきました。

f:id:GOUNN69:20150815143314j:plain
山小屋には21時頃到着。仮眠をとって夜中0時半頃から登山再開。夜景を見下ろしながらひたすら歩きます。

f:id:GOUNN69:20150815143456j:plain
頂上に到着したのは明け方4時過ぎ。まだ月が残っています。

f:id:GOUNN69:20150815143551j:plain
剣ヶ峰の近くの小高い場所に移動して御来光を待ちます。

f:id:GOUNN69:20150815143619j:plain

f:id:GOUNN69:20150815143750j:plain
だんだんと空が太陽の色に変わってきます。

f:id:GOUNN69:20150815143819j:plain
待つこと20分くらいだったかな?5時前くらいに太陽が顔を出し始めました!

f:id:GOUNN69:20150816103307j:plain

f:id:GOUNN69:20150815143903j:plain
影富士も!(御来光による影が山の反対側にできるのです)

f:id:GOUNN69:20150816103321j:plain
時間の都合上、剣ヶ峰には行けず。
団体行動なので常に時間に余裕を見ての行動になるので仕方ないですね(´・_・`)

帰りは「六合目で時間をとれれば宝永火口の方まで足を伸ばせるかも」と体力に余裕があるメンバーのみ急ぎ足で降りてきたのでちょっとしんどかった・・・。
(六合目に到着した時点で時間的に難しいということでそこからは各自のペースで下山となりました)


五合目まで降りてきてから再びバスに乗って訪れた温泉では身も心も洗われました。

こういうツアーに参加するのは初めてだったのですが
・登山専門ガイドさんが二人、添乗員さんがひとり付いてくれて安心
・特に登りは素人にも「ゆっくりだなあ」と感じられるペースでこまめにアドバイスをくれながらだったので、体力的・精神的も余裕をもって頂上まで到達
・登山で達成感を味わって
・下山後ゆっくりお湯に浸かってすぐ身体をほぐせて
・なんといっても最寄り駅までバスで送迎=車内ではずっと寝ていられる

・・・いいとこどりの素晴らしい企画だなーと実感できました。

春からいくつかの山を登ってきましたが、そもそもの動機は「いきなりチベットの高度に降り立つのは不安→せめて日本でいちばん高い富士山くらいには行っておきたい」。
よって・・・これで入蔵前の目標は達成!



でも、山登りのこの達成感、ちょっとクセになりそう&八経ヶ岳立山今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2015夏」いつか登ってみたいなぁ~て思い始めてるし、装備もけっこう揃えたし機会があったらまた登りに行きたいかもです。


とにもかくにも、ひとつの大きな目標“富士山登頂”、無事成功のご報告でした(`・∀・´)

f:id:GOUNN69:20150815151043j:plain
f:id:GOUNN69:20150815151053j:plain
f:id:GOUNN69:20150815151100j:plain


f:id:GOUNN69:20150815151211j:plain

今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2015夏」
にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村