モンゴルからベリカードが届きました。

<スポンサーリンク>

昨日はモンゴル秋祭りが中止されてしまってしょぼーんでしたが、今日、会社から帰ってきたらポストにモンゴルからの葉書が入っていました\(^o^)/

f:id:GOUNN69:20141015061944j:plain

どのあたりの景色だろう・・・と葉書の裏面を見たら「Erdene Zuu monastery」という表記が。
ググってみたら「エルデネ・ゾー(Эрдэнэ Зуу)」、モンゴルで最古の寺院と出てきました。
モンゴルの真ん中辺、カラコルムにあるそうです。

f:id:GOUNN69:20141015062026j:plain

山羊さんの切手。
住所は日本語で書いてくださってる!

この葉書はベリカードと呼ばれるもの。

旅行後、時間のある時に「モンゴルの声」というラジオをネットで聴いているのですが、いろいろ検索している中でたまたまラジオ受信を趣味としている方のサイトに行き当たり、そこで紹介されていて「私も欲しいー!」と思ったのでモンゴルの声放送局にお便り(受信報告書)を出しました。
そして、半月ほどで届いたのがこの葉書です。

ベリカードについてはDaikiさんのサイトをどうぞ。

Daikiさんのサイトにある受信報告書テンプレートをアレンジして、私が作った報告書はこんな感じです。

f:id:GOUNN69:20141015063738p:plain

日本語でおk!!
併せてラジオへの感想を、こちらも日本語で書いて同封しました。
送り先は下記の通り。

Japanese Section, Voice of Mongolia, C.P.O. Box 365, Ulaanbaatar 211213,
 PEOPLE'S REPUBLIC OF MONGOLIA.

リターンアドレス(自分の住所)はローマ字だけでなく日本語でも表記を、また、IRC(国際返信切手券)の同封を希望されています。

自分宛のエアメールって嬉しいものですねー。

私のお便りもいつかラジオで読まれるかなぁ(´∀`)