女であることを気にせずモンゴルを満喫するためにお薬を処方してもらいました。

<スポンサーリンク>

f:id:GOUNN69:20140620054701j:plain

今回はちょっとガールズトークな内容をば。

武者修行のための荷物についてはまだ何にも考えていないのですが、先日ふと頭をよぎることが-

このままいくと、生理日がツアー日程にガチかぶりや・・・( ゚д゚)ハッ!

3日で終わるし、普段ならそんなに気にしないのですが何せモンゴル。

宿泊するところはトイレもあるそうなのですが何せモンゴル。

日本みたいにトイレもお風呂も、水をガンガン使うことに対してちょっと遠慮しちゃう(と思っている)。
移動時間もきっと長いだろうし。
屋外活動中や寝てる間にモレたりしたら・・・なんて気遣いしながらの旅行はめんどうくさいな。
せっかく行くならストレスフリーで旅を満喫したい。

ちょうど今月の生理も終わったところ。
今年の子宮頸がん検診をまだ受けていなかったので、ついでに生理日を遅らせるためのお薬(ピル)も処方してもらおう!と、昨日は産婦人科に行ってきました。

生理が来るのを避けたい日程(7月16日から22日)を先生に伝えたところ、7月2日からの服用とのこと。
何時でもいいから朝なら朝、夜なら夜と時間を決めて、必ずその時間に1粒服用。
服用をやめたら生理がきてしまうので、毎日忘れずに。
飲んで1週間目から避妊効果も出るよ、とついでながら教えてくれました。

「海外の場合、時差があるからそこは注意せんとあかんけど、どこ行くんや?」
「モンゴルです」
「なら、時差もないしええな」

と、そこからおじいちゃん先生、なぜかとても面白がって「モンゴル行って何するんや?」「あそこはどこまでも真っ直ぐずーっと先が見えるんやろ?」などいろいろ聞いてくれました。

女ならではの旅の準備もこれでオーケーや(`・ω・´)

そろそろ着るものも考えなくちゃ。